PICK UP

  • ←
  • →

ABOUT

  • ←
  • →
  • ジェネバジャパンは
    多機能型のデザインカンパニーです。

    私たちはお客様の抱えるあらゆる課題を、
    クリエイティブを中心としたさまざまな手段で解決する
    多機能型のデザインカンパニーです。
    課題の解決とは、単にご依頼通りの「見た目」をデザインするのではなく、
    ご依頼の本質的な課題を捉え、その解決に向けたプロセスを含む
    「プラン全体」をデザインするということです。
    そのため、ジェネバジャパンの機能は多岐に渡ります。

    NEXT

  • 大切なのは、情報整理。
    本質を見失ったデザインは
    いい結果を生みません。

    成功には、必ず理由がある。
    その理由をデザインすることがジェネバジャパンの役目です。
    そのためには、企業・商品・サービスをとりまく情報を
    丁寧に整理・分析し、課題の本質を明らかにすることが重要。
    「見た目」のデザインからはじめるのではなく、
    課題解決に向けた論理を組み立てることからデザインをはじめます。

    BACK

    NEXT

  • 25年間、たくさんのクライアントに
    鍛えられたことで
    独自の進化を遂げました。

    ジェネバジャパンの25年は、あらゆる業界・業種の企業から個人まで
    たくさんのクライアントに鍛えられながら、進化しつづけてきた結果。
    その中で、クライアントのさまざまな考え方・やり方に触れてきたことが
    ジェネバジャパンの最大の財産となっています。
    たとえば、A業界のノウハウがB業界に革新をもたらす、
    そんな化学反応をデザインで起こすべく、25年の知見をいかします。

    BACK

FOCUS

  • ←
  • →
  • 新商品でありながら、
    昔からあるような存在感へ。
    「変えない」デザインの追求。

    赤いキャップでお馴染みの「食卓塩」から、減塩タイプの新商品がリリースされる。「食卓塩」は1952年の発売以来、実に60年以上に渡るロングセラー商品であり、多くの人に愛され、親しまれ、使われてきた商品。その姉妹品のデザインには何が求められるのか?CLIENT : 公益財団法人塩事業センター
    WORK : パッケージデザイン/プロモーション

WORKS

  • ←
  • →

CLIENT : 公益財団法人塩事業センター

  • ←
  • →

CLIENT : 東京大学アメリカンフットボール部 WARRIORS

  • ←
  • →

CLIENT : 鰹節問屋マルサヤ

  • ←
  • →

CLIENT : ゴルフダイジェスト

  • ←
  • →

CLIENT : 資生堂

  • ←
  • →

CLIENT : 川崎競輪場

  • ←
  • →

CLIENT : SAEKO MAKEUP LABOLATORY


FOCUS

  • 新商品でありながら、
    昔からあるような存在感へ。
    「変えない」デザインの追求。

    赤いキャップでお馴染みの「食卓塩」から、減塩タイプの新商品がリリースされる。「食卓塩」は1952年の発売以来、実に60年以上に渡るロングセラー商品であり、多くの人に愛され、親しまれ、使われてきた商品。その姉妹品のデザインには何が求められるのか?CLIENT : 公益財団法人塩事業センター
    WORK : パッケージデザイン/プロモーション

  • 採用市場において、
    学生に分かりづらい事業を
    どう魅力的に伝えるか?

    レッドオーシャン化している新卒採用市場において、優秀な学生を獲得するのは容易ではない。セメント事業を中核とする住友大阪セメントも同様に課題を抱えていた。セメント事業をはじめとする各事業の魅力を学生にどう伝えるか?そもそもセメント事業についての理解が乏しい学生に、何をどう伝えたらいいのか?CLIENT : 住友大阪セメント

COMPANY

課題解決のためのクリエイティブパートナーとして力を発揮します。
まずは、ご相談ください。contact

社名
株式会社ジェネバジャパン
所在地
〒108-0014 東京都港区芝5-13-5 FD三田ビル2F google MAP
TEL 03-3456-8570  FAX 03-3456-8571
設立
1992年4月1日
資本金
1,000万円
代表者
小澤 龍生
事業内容
コミュニケーションにおけるデザイン戦略の企画・制作・実施、デザイン、ブランディング、商品プロモーション、メディアバイイング、イベント、インバウンドプロモーション、など